PROGRAM番組紹介/一覧

ローカル

ゲンキ!みえ!~生き活きリポート~


三重県内でふるさとを「ゲンキ」にしようと活動している、地域の「ゲンキさん」を紹介します!

三重県内で地域振興に尽力している「ゲンキな人」「ゲンキな活動」をリポートし、
「生き活きとした」豊かな暮らしを視聴者と共に考える番組!

文化や風習の違いなども紹介しつつ、名産品や名物も味わい楽しみつつ、私たちが暮らす「ふるさと三重」の素晴らしさ、
そしてそれを守る人たちの努力と挑戦を、視聴者といっしょに追っていきます。

6月23日放送

「いなべフェアトレードタウン/いなべ市(再放送)」

今回のゲンキさんは「いなべフェアトレードタウン」のみなさん。
市民団体「いなべフェアトレード」は、国際協力活動「フェアトレード」の理念を、地域に根付かせるために、いなべ市を拠点にフェアトレードの普及、啓発活動をしている。そんなゲンキさんの活動、そしてその活動に込められた思いを紹介する。

【出演者】羽場典子さん(いなべフェアトレードタウン 会長)

6月16日放送

「だーこキッチン」を応援するみなさん(伊賀市)

伊賀市上野丸之内にある「だーこキッチン」は、子ども食堂とブックカフェ、高校生や中学生の自習室を併せ持ったコミュニティースペース。
オーナーの山口真由子さんは、子どもたちを取り巻く環境や課題を憂慮し子ども食堂の開設を決意。施設の改修などを地域の皆さんが協力してオープン、地域の飲食店からお弁当の提供も受ける。
子ども食堂を中心に、地域の助け合いの場を目指す活動を追う。

【出演】ダーコラボラトリ 山口真由子さん

6月9日放送

寺カフェ 西念寺(伊賀市)

伊賀市上野万町にある「西念寺(さいねんじ)」で、今年3月から「寺カフェ」がスタート。
日本三大忍術書のひとつ「萬川集海」を記したとされる藤林佐武次保武の菩提寺である西念寺は、住職の妻・英美さんが手作りの消しゴム版画でつくるカラフルな「花御朱印」でも知られている。
もっとお寺を身近に感じてもらおうと、寺の建物の一部を改装し、金~月曜までの週4日、カフェとしてオープン。
英美さんが店主となり、こだわりのコーヒーや手作りの甘味などを提供している。
5月からはモーニングも開始し、地域に開かれたお寺として檀家のみならず近隣の人も足を運び、地域の憩いの場所に。
更に、寺カフェをきっかけに沢山の観光客にも伊賀を訪れてもらいたいと、instagramなどで全国にも情報発信中!

【出演】西野龍弥さん(「西念寺」住職)、西野英美さん(「寺カフェ 西念寺」店主) 他

6月2日放送

「洗練」に関わるみなさん(伊勢市)

5月19日に伊勢市で開催されたイベント「洗練」には
三重県を中心に全国から洗練をテーマにセレクトされたお店やアーティストが集結。
会場となった旧大湊小学校には、数千人が来場した。
番組では、昨年に続き開催を決めた主催者の思いや、イベントを支えるボランティアスタッフの活躍を紹介。
地域が大いに賑わった一日を追います。

【出演】「洗練」を運営する世古美紗さん、斎藤幸穂さん

5月26日放送

「ひみつビール/伊勢市(再放送)」

伊勢市二見町で、同級生2人が立ち上げたクラフトビール醸造所、「ひみつビール」。2人はお互いに別のブルワリーで修業を積み、独立。数年前から夢だった自分たちのビールづくりに向けて計画を進めてきた。新たなブルワリーは藪木さんの祖父母が使っていた農作業用の納屋を仲間の手を借りて自分たちでリノベーション。2022年9月末にビールの製造免許を取得し、10月から本格的に製造をスタート。出来る限り地元の原料を使用したいと、麦やハーブ、ビーツや柑橘類などの栽培にも取り組む。合言葉は「居場所を創るブルワリー」。醸造所でありながら地域の人たちが自然と集まる、そんな場所づくりを目指す。

【ひみつビール】藪木啓太さん、佐々木基岐さん

番組一覧に戻る

ページトップへ