メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • プレゼント
  • GYAO!配信
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重

旅の予定

◇2020年10月5日(月)放送予定

『海の幸を存分に味わうふれあい旅』(三重県南伊勢町)

三重県度会郡南伊勢町で海の幸を存分に味わうふれあい旅。
旅の始まりは三重県が誇るリアス海岸の風景が広がる中ノ磯展望台から。
夕景も美しいこの展望台で南伊勢町観光協会の方と待ち合わせをして毎年恒例の「おいないさキャンペーン」の内容を伺います。
お一人様、1泊2食付10,000円で宿泊ができるだけでなく、町内51店舗・施設で使える商品券も付いてくるこのお得なキャンペーン。
まずは、その商品券が使える友栄水産で「養殖鯛のえさやり」と「鯛の塩釜焼作り」を体験。
初めて味わう鯛の塩釜焼きの味は絶品です。
「おいさないさキャンペーン」参加のお宿に向かう前に立ち寄ったのが「愛洲の館」。
剣道(陰流)の祖である愛洲移香斎の生い立ちや剣道の歴史を知ることができる施設です。
剣道に覚えがあるチャンさん、実際に陰流の技を体験!?
そして最後に訪れた「とよや勘兵衛」では、伊勢えび1尾をそれぞれ、焼きとお造りで堪能。
その他、一風変わったしゃぶしゃぶやお宿自慢の鯛の煮付けもいただきます。
お得な宿泊キャンペーンや漁業体験で旬の魚を食べまくり!

◇2020年10月12日(月)放送予定

『海の幸を存分に味わうふれあい旅』(三重県松阪市)

三重県松阪市でふれあい旅。
2人が訪れたのは地産地消やスローフードをテーマにした「松阪農業公園ベルファーム」。
松阪の自然豊かな環境と地域農業を生かして、市民が自然や農業について学ぶ知的体験施設。
まずは、四季を通して様々な花を楽しむことができる「イングリッシュガーデン」へ。
枯れた姿も美しい紫陽花や、ススキのような見た目のハーブなど珍しい植物を見学。
また、地元松阪の特産品、松阪牛を使った絶品肉味噌作りも体験します。
続いて向かったのは、しんまち商店街に古くからあるお茶屋「茶遊膳 茶重」。
三重県の2ブランド「松阪の深蒸し煎茶」と「水沢地区のかぶせ茶」をご主人がブレンドしたオリジナル煎茶をいただきながら、外国の方にも人気という手作りほうじ茶を体験。
旅の最後は昭和36年創業の「まるよし」で松阪牛の極上すき焼きをいただきます。
すき焼きをいただきた後は、デザートに新商品、松阪牛の牛脂を使ったアイスが登場!
「お客様に驚きと感動を届けたい」という思いから始まったこの牛脂アイス作り。果たしてそのお味は!?