メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • プレゼント
  • GYAO!配信
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重

旅の予定

◇2020年7月13日(月)放送予定

『東海道五十三次を巡るふれあい旅』(三重県鈴鹿市)

鈴鹿市にある東海道の宿場町・石薬師宿と庄野宿を巡る旅。
石薬師宿ではその名の由来となった石薬師寺を訪れます。
弘法大師が彫ったとされる石でできた本尊にまつわる話や歌川広重の東海道五十三次など、様々な画家によって描かれていることを住職に伺います。
その道中、ゴッホや広重が描いた桜の木を見学。
なぜこの地で800年もの間、愛され続けているか、そのルーツを探ります。
また、佐佐木信綱記念館ではこの地出身の国文学者・佐佐木信綱の生家や資料を見せていただきます。
そして庄野宿では今に伝わる貴重な資料を庄野宿資料館で見学。
旅の最後にはこれから旬を迎えるあなご料理を名産地・伊勢若松の日本料理店・魚長で味わいます。
天丼はもちろん、まぶし、鮮度抜群の寿司を堪能します。

◇2020年7月20日(月)放送予定

『自然の恵みを求めてふれあい旅』(三重県いなべ市・東員町)

三重県いなべ市・東員町をふれあい旅。
東員町の猪名部神社では古墳の上に神社があることや豪族・猪名部氏が東大寺大仏殿などの建立に大きく関わったことを学びます。
さらに神社の境内におよそ100年間現れるという福をもたらす動物にまつわるエピソードも伺います。
いなべ市の「農産物直売所うりぼう」では地元農家から届けられる新鮮な野菜やうりぼうの工房で作られている弁当、
ジェラートなどを堪能。
特にジェラートは地元農家から届けられる旬の野菜や果物のうま味を存分にいかした自然の恵みの味。
チャンさんとまっちゃんの2人がやきいもや石榑茶、珍しいトマト味に舌鼓を打ちます。
また、近年いなべ市で盛んになったそば作りの魅力を知るため、そば打ちも体験!
旅の最後には、去年5月にオープンしたばかりの「にぎわいの森・いなべヒュッテ」へ。
地元農産品にこだわった肉料理店で手作りソーセージやジビエのテリーヌを味わったり、
行列のできるパンの店では並ばないと買うことができない魔法のぱんを味わいます。
なべに惹かれ、よその土地からやって来て、自然の恵みを大切にしながら思いを込めた食べ物を作る店主達の思いも聞きます。