メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • プレゼント
  • GYAO!配信
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重

旅の足跡

「歴史の源流を知るふれあい旅」
(奈良県桜井市・天理市)  [20.6.29放送]

喜多さんの子孫捜し』の旅に出発 奈良県桜井市から天理市へと旅に出ます。
桜井市や天理市はその昔、大和朝廷の中心にあったとされる場所で数多くの古墳があることでも有名です。
最初に訪れたのは安倍文殊院。
その名の通り安倍氏の生まれたとされる場所で645年、大化の改新の年に安倍倉梯麻呂によって建立されました。
この寺院の一番の見どころはご本尊の「渡海文殊菩薩群像」で快慶によって彫られたという国宝の仏像群。
中でも中心に安置された文殊菩薩は圧倒される迫力です。
また、桜井市の三輪は三輪そうめんでも有名な土地。
二人は江戸創業の老舗メーカー池利直営の店舗千寿亭で、夏オススメのそうめんをいただきます。
そのほか、天理市にある日本最古の神社の1つで、古代の豪族物部氏の総氏神であった石上神宮にも訪れます。



[ロケ地:奈良県桜井市・天理市]

取材先一覧

■安倍文殊院(あべもんじゅいん) 奈良県桜井市
阿部645
安倍一族の氏寺として創建されました。
安倍仲麻呂や安倍晴明が生まれた地とも言われています。
詳細
■池利三輪素麺茶屋 千寿亭 奈良県桜井市
芝293
創業170年の老舗がつくる「三輪そうめん」が楽しめます。
通信販売も可能。「池利」のホームペーシをチェック!
詳細
■石上神宮(いそのかみじんぐう) 奈良県天理市
布留町384
2100年の歴史を誇る日本最古の神社のひとつ。
「七支刀」(しちしとう)は国宝指定されています。
詳細