メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • プレゼント
  • GYAO!配信
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重

旅の足跡

「神宮の息吹を感じるふれあい旅」
(三重県明和町・玉城町)  [20.5.18放送]

喜多さんの子孫捜し』の旅に出発 明和町と玉城町をふれあい旅。
松阪市と伊勢市にはさまれるようにあるこの地域は、伊勢神宮と縁の深い場所でもあります。
かつて天皇に代わって伊勢神宮の祭神、天照大神に仕えたのが「斎王」。
飛鳥時代から南北朝時代にかけて660年間、皇族女性が現在の明和町にあった斎宮で暮らしました。
今回2人は、斎宮のあったとされる場所を、当時を偲びながら巡ります。
お隣の玉城町では、125社からなる伊勢神宮の社の中から内宮摂社「朽羅神社」を参拝します。
田園風景の中にぽっかり浮かんだ島のような朽羅神社の鎮守の森、
そして簡素ながらも荘厳ささえ感じるその境内で2人は祈りを捧げます。
また、地元の野菜を旬の状態でおいしく調理したメニューや、
地元のブランドである玉城豚を使ったカレーなどで人気のレストランも訪れます。



[ロケ地:三重県明和町・玉城町]

取材先一覧

■斎王の森


■竹神社


■斎王尾野湊御禊場跡
・斎王の森
三重県
明和町斎宮
・竹神社
三重県
明和町斎宮2757-2
・斎王尾野湊御禊場跡
三重県
明和町大淀甲
伊勢神宮に仕えた斎王が、かつて暮らした斎宮跡。
その周辺には今も祈りの空間を感じ取ることができます。
詳細
■斎庵 三重県
明和町斎宮西前沖2604-11 
斎宮跡のすぐ近くにある「いつき庵」。
地元産の原料を吟味して作られた酒まんじゅうは、広く愛される人気商品です。
詳細
■朽羅神社 三重県
玉城町原272
伊勢神宮内宮の摂社となる「朽羅(くちら)神社」。
田園風景の中に浮かんだ島のような、鎮守の森が美しい神社です。
詳細
■旬菜 野の花亭 三重県
玉城町勝田3588
地元の旬の食材をおいしくいただけるスローフードレストラン♪
素材に一工夫加えたやさしいメニューが人気です。
詳細