トップへ

●第五話 『御田植式〜神さまのお米を作る〜』
      8月24日(土)21:00〜21:55放送 / 9月7日(土)21:00〜21:55再放送

 伊勢神宮の祭典に供えるお米を作る神宮神田では、毎年5月に米作りが行われており、その年に初めて苗を神田に植える日に「神田御田植初」という御田植神事が行われます。

 神宮神田と同じように御田植神事が行われるのが、三重県志摩市磯部町にある伊勢神宮の別宮である「伊雑宮」の御料田。
 この「伊雑宮の御田植式」を中心に、神様のお米を作ることに関わる人々の思いに目を向けます。

 「磯部の御神田(おみた)」とも呼ばれる伊雑宮の御田植式の起源は、平安時代末期から鎌倉時代にさかのぼるとされています。
 今回、番組案内役の西川千雅さんは、磯部町を訪ね、長い歴史を持つ御田植式の歌や踊り、そして、衣装などのお祭り道具などについて地元の方から説明を受けます。

 また、伊雑宮の御田植式と同じく「日本三大御田植祭」の一つに数えられる「住吉大社の御田植神事」も紹介。
 神様にお供えするお米を作る田で行われる、お祭りの奉仕に関わる人たちの思い、その歴史に迫りながら、神と共にある米作りを追います。


[出演]
西川 千雅(日本舞踊家/西川流四世家元)
大形 直樹(志摩市文化財調査委員)
谷崎 豊(伊雑宮御田植式・師匠)
助田 恵哉(穴川区長・志摩市磯部町)
芝原 京花(志摩市歴史民俗資料館・学芸員)
谷 隆(上之郷区長・志摩市磯部町)
高井 道弘(住吉大社宮司)
山本 英夫(住吉大社御田講 講元)
野沢 雅子(声優) (ナレーション)