ホーム > ニュース > 県内ニュース

ニュース

新型コロナ 80代女性死亡 男女15人新たに感染

2021/04/19 18:58

三重県は19日、新型コロナウイルスで入院していた80代の女性が死亡し、また10代から80代までの男女15人が新たに感染したと発表しました。県内の医療機関に入院していた80代の女性は、容体が急変し18日に死亡が確認され、新型コロナウイルスに関連した死者は、死亡後に感染が確認された人を含めて75人となりました。また19日は、新たに四日市市で10人、桑名市と鈴鹿市でそれぞれ2人、亀山市で1人のあわせて15人の感染が発表されています。川越町の運送業の会社では、19日発表された1人を含めてこれまでに従業員6人の感染が。さらに四日市市内の通所介護施設では、19日発表された2人を含めてこれまでに7人の感染が確認されたことから、三重県は新たに2つのクラスターが発生したと発表しました。四日市市の施設では職員・利用者全員の検査を進めていて、現時点で利用者50人の検査が残っています。なお県が独自に設けているモニタリング指標の19日時点の数値では、3つの項目で警戒レベルの目安を上回っているほか、重症者用の病床は、18日から1人増えて13人が使用していて、使用率は24.5%となっています

イベント情報

ただいまイベント情報はありません

イベント情報RSS

イベント情報へ

みえもんピックアップ情報

三重テレビ特別試写会「ゴジラvsコング」

三重テレビ特別試写会「ゴジラvsコング」
日時/2021年5月10日(月) 19:00上映
場所/名古屋市公会堂
締切/2021年4月27日(火)必着

映画情報