NEWS県内ニュース/詳細

「1試合でも多く勝てるよう全力を」 小学生バレーボールチームが全国大会へ意気込み

 8月に東京で開かれる小学生のバレーボールチームナンバーワンを決める全国大会に、三重県代表として出場する津市のチームが9日、津市役所を訪れ、前葉市長に意気込みを語りました。

 全国大会出場の報告に津市役所を訪れたのは、アクシオバレーボールクラブの田中智代表、そして池之上純コーチと選手14人です。

 選手らは前葉市長に「今まで練習してきたことを発揮したい」「みんなと連携をしてボールに集中したい」「1試合でも多く勝てるように全力を尽くしたい」などと大会への意気込みを語りました。

 アクシオバレーボールクラブは2015年に津市で発足したクラブチームで、今年6月に開催された全日本バレーボール小学生大会の三重県大会において、女子の部で初めて優勝し、全国大会への切符を手にしました。

 前葉市長は「津のアクシオの名前を全国に知らしめ、堂々と戦ってきてください」とエールを送りました。

 アクシオバレーボールクラブの籔内あいみ主将は「チーム一丸となって声を出せるよう頑張ります。優勝をめざします」と話していました。

県内ニュース一覧に戻る

ページトップへ