ホーム > NHK&三重テレビ『命を守る 共同メッセージ』共同スポット放送開始について

お知らせ

ジャンル12021/06/09 (水) 18:00

NHK&三重テレビ『命を守る 共同メッセージ』共同スポット放送開始について

 NHK津放送局と三重テレビ放送は、同じ三重県内にある放送局として県内の課題解決に貢献するため、共同で30秒スポットを制作し放送することになりました。テーマである、『命を守る共同メッセージ』は、県民の皆さんに、事故や災害からまず、大切な命を守ってほしいという思いから、両者で決定したものです。NHK津放送局と三重テレビ放送が、共同スポットを制作・放送するのは今回が初めてです。


○放送期間   2021年6月14日から2022年3月末(予定)

○放送メディア 三重テレビとNHK総合テレビ(三重県内)

○放送時間   番組間の枠で、繰り返し放送

○1本目の内容
 信号機のない横断歩道に歩行者がいる時、一時停止するようドライバーに呼びかけます。
JAF=日本自動車連盟の調査で三重県の停止率は、おととしの最下位から去年は14位に改善しました。しかし、まだ7割以上の車が停止をしていないのが現状です。1本目のスポットでは、NHK津放送局の三輪秀香(みわ・ひでか)アナウンサーと三重テレビ放送の中久木大力(なかくき・ひろちか)アナウンサーが、横断歩道を渡る歩行者の命を、そして安全を守るために、横断歩道の手前で一時停止してほしいと、ハンドルを握るドライバーの皆さんに声をあわせて呼びかけます。

○今後の予定
 信号機のない横断歩道での、車の一時停止率向上につながるスポットについては、新しい内容のものを追加し、放送する予定です。さらにその後も、南海トラフ地震への備えを呼びかけるものを、追加していく予定です。

イベント情報

ただいまイベント情報はありません

イベント情報RSS

イベント情報へ

みえもんピックアップ情報

記事はありません。