メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • プレゼント
  • GYAO!配信
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重

旅の予定

◇2019年5月20日(月)放送予定

『三重県明和町・玉城町』

今回2人が訪ねたのは、三重県中部にある明和町と玉城町。
最初に向かったのは明和町にある「斎宮跡」。かつて天皇の代わりに伊勢神宮のお祭りを担当した「斎王」。その斎王が暮らした斎宮の跡がここにあり、近年当時の暮らしぶりがわかるものが次々と発掘されています。
ここで2人は、斎王に仕えた役所などを再現した「さいくう平安の杜」を訪ね、復元された当時の建物を見学し、その近くの「いつきのみや歴史体験館」では平安時代の衣装や遊びを体験します♪
続いて向かったのは玉城町。日本でも天守のある城として最古といわれるほどの歴史ある城「田丸城跡」を見学し、伊勢神宮から熊野詣でに向かった人々がここから出立した跡にも訪れます。
最後は田丸城主の家老であり、文化人としても知られた金森得水の別邸兼茶室で、このたび修復された「玄甲舎」を見学します。お楽しみに!

◇2019年5月27日(月)放送予定

『大阪府大阪市』

今回は、大阪市にある天下の名城「大阪城」でふれあい旅。
近鉄難波駅にやってきた2人は「おおさか」のルーツを探るべく、大阪歴史博物館へ。
実はこの博物館、飛鳥時代と奈良時代に都がおかれた「難波宮」の上に建っており、展示では「難波宮」の建物の一部が実物大で復元されています。
江戸時代までの「おおさか」の歴史を学び、向かったのは大阪城。大手門から本丸へと向かい、江戸時代の姿のままの千貫櫓(せんがんやぐら)や多聞櫓(たもんやぐら)を見学します。
天守閣から大阪の街を眺めていると、お城のお堀を走る船を発見。全国でも珍しいお城のお堀を走る「大阪城御座船」で、お堀から見る石垣や天守閣は迫力満点です。
最後に向かったのは、本丸の旧大阪市立博物館をリニューアルした商業施設「ミライザ大阪城」。侍・忍者体験で、さらわれた史奈姫を殿様チャンは助けることができるのか!?お楽しみに。

◇2019年6月3日(月)放送予定

『奈良県吉野町』

今回2人が訪ねたのは、奈良県南部にある吉野町。
近鉄吉野山駅からロープウェイに乗って着いたのが七曲りの坂。こちらは紫陽花の名所でもあるんです♪
続いて向かったのが吉野山のシンボル「金峯山寺」。本堂の国宝「蔵王権現堂」で秘仏の金剛蔵王大権現を参拝、その大きさと姿に2人は圧倒されます。
続いて向かったのは参道にある「中井春風堂」。店頭でパフォーマンスをするご主人に引き込まれた2人は、「葛会」という葛の手作り体験をすることに!吉野本葛を使った「葛きり」を作ります。
最後は老舗旅館「宝の家」へ。松島さんが露天風呂に入りながら、吉野山の絶景を楽しみます。そして、吉野の特産品を使った懐石料理を頂き、2人は大満足。お楽しみに☆