メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • プレゼント
  • GYAO!配信
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重

旅の足跡

「万葉のふるさと」をふれあい旅
(奈良県明日香村)  [19.07.29放送]

喜多さんの子孫捜し』の旅に出発 令和の時代になり、年号の元になった万葉集が注目されている今、2人が最初に向かったのは…?
万葉集とその時代についてさまざまな展示をしている奈良県立万葉文化館。ここで万葉集についてわかりやすく案内してもらいながら、その魅力を探ります。
また、飛鳥川上流にある飛び石では、その昔、歌が詠まれたという場所を見学。
さらに、万葉集の研究で知られた犬養孝博士を記念して建てられた犬養万葉記念館では、併設されたカフェで人気のメニューに舌鼓♪
そのほか、蘇我馬子の墓と伝わる遺跡の石舞台古墳にも。どんなふれあい旅が待っているのか、お楽しみに!


[ロケ地:奈良県明日香村]

取材先一覧

■奈良県立 万葉文化館 奈良県高市郡
明日香村飛鳥10
奈良県立万葉文化館は、万葉集の生まれた時代の文化や、人々の暮らしを展示する、目でも楽しめる博物館です。 詳細
■石舞台古墳 奈良県高市郡
明日香村島庄254
飛鳥時代に大きな力を持っていた豪族、蘇我馬子の墓と伝わる石舞台古墳。その迫力は今もなお変わりません。 詳細
■飛鳥川の飛び石 奈良県高市郡
明日香村稲渕
奥飛鳥に広がる棚田や飛び石。万葉の世界を思わせる風景は、一度訪れる価値があります。 詳細
■犬養万葉記念館 奈良県高市郡
明日香村岡1150
万葉集の研究者、犬養孝を顕彰して建てられた犬養万葉記念館。旅の途中にカフェで一休みもいいのでは? 詳細