メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • 放送局と時間帯
  • プレゼント
  • 動画
  • [旅の一枚 募集中!]
    旅の一枚 募集中
  • [2007年4月〜2017年3月のデータ]
    過去の旅の足跡
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重
  • ホリチョイ本 第2弾
  • [ご意見・ご感想はコチラへ!]
    お問い合わせ

旅の足跡

■壺井八幡宮
住所:大阪府羽曳野市壺井605-2
TEL:072-956-2824
備考:公式サイト
[ 2016年09月12日放送 ]

「壺井八幡宮」は、後に鎌倉幕府を興した源頼朝の祖『河内源氏』の氏神です。
1064年(康平7年)、源頼義(河内源氏初代・源頼信の子)が前9年の役に出陣する際、戦勝を祈願した京都の石清水八幡宮の神霊を勧請して、壷井にある私邸の東側に祀ったのが始まりとされています。八幡神として誉田別尊(応神天皇)・仲哀天皇・神功皇后を主祭神とし、玉織姫・武内宿禰を配祀します。
頼義の子・八幡太郎義家が愛用したとされる鎧「黒韋威胴丸(くろかわおどしどうまる)」(重要文化財)や「天光丸の太刀(てんこうまるのたち)」(重要美術品)が伝わります。
また、境内には、樹齢800年とも言われるクスノキが悠然と枝を伸ばします。


    

    

    

    

    

» 戻る