メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • 放送局と時間帯
  • 目指せ!プロカメラマン
  • プレゼント
  • [別冊 週刊ええじゃないか。]
    週刊ええじゃないか。
  • [2007年4月〜2014年3月のデータ]
    過去の旅の足跡
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重
  • ホリチョイ本
  • [ご意見・ご感想はコチラへ!]
    お問い合わせ

次回のええじゃないか。

『倭姫命をテーマに取材旅!』 [14.09.22放送]

今年は別宮の遷宮年であり、11月30日には倭姫宮(やまとひめのみや)のお白石持行事も行われることから、今回は伊勢市で倭姫命をテーマに取材します。
天照大神をお祀りする場所を探して、伊勢に来た倭姫命が伊勢神宮にたどりつく前に立ち寄ったとされる場所の1つが磯神社。宮司に倭姫命一行が船で上陸したといわれる場所を案内していただきます。そして、昨年の式年遷宮で御木曳行事に使用した御木曳車も見せていただきます。
創設から50年という地元の劇団伊勢では倭姫命を題材にした演劇「春風のとおりみち〜伊勢再発見・永遠なる倭姫〜」を2011年に上演。倭姫を演じた伊藤由美子さんに会い、倭姫への思いをうかがいます。
外宮参道にある案内所・伊勢菊一で販売されている「伊勢あんちょこ」を企画した「伊勢あんちょこの会」は、「伊勢人総案内人」を目標に、おもてなしやガイドの活動をする市民団体。倭姫命を題材にした紙芝居を作成した石川会長に、紙芝居と今後の活動についてお話を聞きます。


[ロケ地:三重県伊勢市]