メニュー

  • ええじゃないかとは?
  • 出演者
  • 旅の予定
  • 旅の足跡
  • 放送局と時間帯
  • 目指せ!プロカメラマン
  • プレゼント
  • [別冊 週刊ええじゃないか。]
    週刊ええじゃないか。
  • [2007年4月〜2014年3月のデータ]
    過去の旅の足跡
  • [三重県の観光情報はコチラ!]
    観光三重
  • ホリチョイ本
  • [ご意見・ご感想はコチラへ!]
    お問い合わせ

次回のええじゃないか。

『古代・歴史ロマンの地を取材旅』 [15.02.02放送]

今回は、大阪府羽曳野市を訪れます。
羽曳野市はその昔、難波から飛鳥を東西に結ぶ竹内(たけのうち)街道などの街道がいくつも走り、その周辺にはたくさんの古墳が点在する日本の歴史上重要な場所でした。二人が最初に向かったのは古代史のヒーロー日本武尊を祀った日本武尊白鳥陵。数々の伝説に彩られた英雄の伝説を取材し、続いて仁徳天皇陵に次ぐ全国で2番めの大きさを誇る応神天皇陵へ。
応神天皇陵に隣接するのが応神天皇を祀る誉田八幡宮です。ここには全国でもめずらしい、天皇陵の中まで入ることのできるお祭りがあるとか。どんなお祭りなのでしょうか。
そのほか、ブドウの産地としても有名な羽曳野市でワインをつくり続ける「河内ワイン」にもお邪魔します。


[ロケ地:大阪府羽曳野市]