トップへ

●第六話 『氏神さま 〜荒木田氏、度会氏の神とは〜』
      9月28日(土)21:00〜21:55放送 / 10月5日(土)21:00〜21:55再放送

 日本人の一年は、まず、地元で祀られる「氏神」にお参りすることから始まります。
 
 日々の暮らしのすぐそばにいる神様を敬うことも、日本人が古くから続けてきた祈りの形のひとつ。
 
 伊勢神宮の125社にも、「氏神」を祀る神社阿があります。それは「荒木田氏」「度会氏」、それぞれの祖先を祀る神社。
 
 荒木田氏、度会氏は、ともに、明治以前、伊勢神宮の神職を代々務めてきました荒木田氏は「内宮の神職」、度会氏は「外宮の神職」です。
 
 番組案内役の西川千雅さんは、荒木田氏が拓いたとされる「玉城町」へ。荒木田氏とゆかりある神宮125社を参拝、また「氏神」という祖先神を祀ることの意味を考えます。
 
 伊勢神宮外宮の神職を代々務めた度会氏の祖先を祀る伊勢神宮125社についても紹介します。
 

[出演]
西川 千雅(日本舞踊家/西川流四世家元)
音羽 悟(神宮司庁広報室広報課長)
櫻井 治男(皇學館大学 名誉教授)
長谷川 祐宝(富向山 田宮寺住職)
深井 幸典(へんばや商店 専務取締役)
[ナレーション]
野沢 雅子(声優)