トップへ

●第3回 『斎宮の都市計画』        6月18日(土)21:00〜21:55再放送

 東西約2km、南北約0.7km、面積約137haにも及ぶ斎宮跡。飛鳥・奈良時代の斎王の生活空間はその西部地区の可能性が高いと見られています。

 しかし奈良時代後半には、史跡東部の東西方向に7区画、南北方向に4区画、各120m四方で幅約15mの道路で画される碁盤目状の区画を配する「方格地割(ほうかくじわり)」が見られるようになり、斎宮はより整備された姿になります。

 斎宮の都市デザインの変遷を追いながら、平城京文化の影響を探ります。

[出演]
奥田瑛二(語り)
原田美枝子