トップへ

●第2回 『斎王群行』           5月21日(土)21:00〜21:55再放送

 卜定(海亀の甲羅を焼いて神意を問う占い)により斎王に選ばれた皇女は、すぐに伊勢へと向かうのではなく、約2年の歳月をかけて清浄潔斎の日々を過ごします。

 その後、5泊6日かけて都から伊勢へ向かいました。200人を超えたという行列は「斎王群行」と呼ばれ、各地で禊を行いながら進みました。良子(ながこ)内親王の群行の様子を記した『春記』と、今も残る遺蹟や伝説からたどります。

 また斎王の任を解かれて都へ帰る際は、解任の理由によって群行とは異なる道で都へ戻ることになっていました。それは何故なのか、そして各地で行われた禊の意味に迫ります。

[出演]
奥田瑛二(語り)
原田美枝子