ホーム > 番組 > ドラマ・時代劇 > 火ドラ「孤独のグルメ Season8」

番組

火ドラ「孤独のグルメ Season8」

毎週火曜日 22:15~23:00

原作・久住昌之、画・谷口ジローの同名人気コミックをもとにドラマ化。

輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重豊)が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、
至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。

果して五郎はどんな街で、どんな絶品グルメと出会うのか。
そして、五郎がどんな食べっぷりをみせるのか。




オープニングテーマ「Goo,Goo,Goro!」
作曲:久住昌之
演奏:The Screen Tones

エンディングテーマ「五郎の12PM」
作曲:久住昌之
歌:伝美

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[ 1月21日放送] 第3話 東京都中央区銀座のBarのロールキャベツ定食

井之頭五郎(松重豊)は、銀座のバーで商談相手の劇団ノーモラル主宰・武者小路朱雀(岸谷五朗)と会っていた。
怪しげな様相に奇抜表現と面倒なやりとりが続くはめに…。
変な気を遣って空腹になった五郎は、銀座の路地で昼食堂の看板を発見する。
覚悟を決め店に入りお目当てのポークソテーを注文しようとするが、店のお母さん(室井滋)から、
ロールキャベツ定食しかないと衝撃的な一言が告げられ一択の窮地にショックを受けるが…。

【ゲスト出演者】:岸谷五朗 室井滋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[ 1月28日放送] 第4話 埼玉県新座市の肉汁うどんと西東京市ひばりが丘のカステラ
パンケーキ


仕事を終えた井之頭五郎(松重豊)は新座市の住宅街に取り残され途方に暮れていた。
なんとか古民家風の店構えのうどん屋を発見し中に入ると力強くうどんを踏むお母さん(池谷のぶえ)と目が合い気まずい雰囲気に…。
うどんを堪能した五郎は、次の商談相手・石井(安東弘樹)が待つひばりが丘団地へ。
商談を終え帰ろうとした時、ドアの向こうから甘い匂いが漂ってきて一気に小腹が減った五郎は匂いのもとを探すべく店内に突き進んでいく…。

【ゲスト出演者】:池谷のぶえ 奥山佳恵 安東弘樹
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[ 2月 4日放送] 第5話 群馬県藤岡市の一人ロースター焼き肉

井之頭五郎(松重豊)はホテルの支配人・斎藤由美子(MEGUMI)との商談で群馬藤岡駅に降り立つ。
向かったホテルはボウリング場と中も外も一体化した建物で…。
打ち合わせを終え空腹の五郎はタクシーから店を探すが見当たらない。
執念で発見したのは中華っぽい名前のお店。
中に入ると、店員の清水(大橋彰)に一人焼肉のカウンターに案内される。
久々のロースター焼肉に胸が高まる中、豚肉の充実ぶりを知り“豚攻め”を決意するが…。

【ゲスト出演者】:MEGUMI 大橋彰(アキラ100%)
出演者

松重豊ほか

オフィシャルサイト

https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume8/

備考

©テレビ東京

イベント情報

ただいまイベント情報はありません

イベント情報RSS

イベント情報へ

みえもんピックアップ情報

記事はありません。