ホーム > 番組 > ドラマ・時代劇 > 韓国ドラマ「花たちの戦い~宮廷残酷史~」1/23スタート!

番組

韓国ドラマ「花たちの戦い~宮廷残酷史~」1/23スタート!

毎週水曜日 21:00~21:55  ※番組の都合上変更になる場合があります。

17世紀朝鮮王朝は、中国で勢力を拡大する清の2代目皇帝ホンタイジによって攻め込まれる・・・・。 時の第16代王・仁祖は、ホンタイジの足元に跪き、冊封国となることを受け入れ、長男ソヒョン世子や嬪宮カン氏、次男ポンニム大君、重臣などが人質として清に連れ去られた。
ソヒョン世子は清で暮らす間に清国の文物を見聞きし、宣教師を通じて知った西洋の思想、文明に触発される。明が滅びたために朝鮮王室の人質も不要となり、8年後に帰国を許されたソヒョン世子は、嬪宮カン氏と共に“新たな国作り”への夢と希望を抱き祖国に戻る。しかし、仁祖は帰国した世子から、異国の文明を取り入れた基盤改革の話を聞き、激怒するのだった・・・・。
激しい拒絶の背後には、王の寵愛により絶大な影響力を持つ側室・昭容チョ氏の存在があった・・・。
仁祖とソヒョン世子の関係が悪化するなか、昭容チョ氏は自らの息子を王に、キム・ジャジョムはクーデターで自らが王に君臨しようとする野望を抱き、そして、脆弱な王室を覆そうと企む重臣たちもいる・・・・。
また、後宮では、ソヒョン世子とともに標的となり徹底的に攻撃される嬪宮カン氏、14歳で仁祖の2人目の正室となるも昭容チョ氏の策略により王から引き離されるチャンニョル王妃がいる・・・・。
宮廷で生きる人々の壮絶な生き様を描く歴史ドラマ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第9話「王と嬪宮(ピングン)の不和 」 [3月20日放送]
王の成婚を祝すという名目で朝鮮への一時帰国を許された嬪宮カン氏は、我が子である世孫ソクチョルに会いたい一心で、清より馬に乗って駆けつける。清へ連行され奴隷となっていた朝鮮の多くの民を解放した嬪宮は、人々に歓声をもって迎えられる。清の風習を取り入れた上に民にも慕われる嬪宮を快く思わず参殿も許さない王を、チャンニョル王妃がたしなめる。ヤムジョンは王の「世継ぎ」を得る最後の機会に向け、策略を巡らしていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第10話「懐妊争い」 [3月27日放送]
年若いながらも王の愛妾や側室を味方につけ、着々と宮殿の中での地位を確立していくチャンニョル王妃であったが、いまだ王との床入りはかなわず試練の日々を過ごしていた。そんな王妃をよそに、イ淑媛に続きヤムジョンも懐妊をし、宮殿は一見和やかな祝福の空気に包まれる。一方でヒョンイクはヤムジョンが娘を産んだ時の対策として、すり替える男の赤子を確保すべく国中を巡り、潤沢な資金を餌に各地の夫婦を説き伏せていた。

出演者

ヤムジョン/昭容チョ氏:キム・ヒョンジュ
仁祖(インジョ):イ・ドクファ
ソヒョン世子:チョン・ソンウン
ほか

オフィシャルサイト

日本語字幕 

備考

(c)JTBC Co., Ltd. all rights reserved.

イベント情報

三重テレビ開局50周年記念    2019年春巡業 大相撲津場所

三重テレビ開局50周年記念    2019年春巡業 大相撲津場所
チケット予約受付中!!
日時/2019年4月6日(土)
開場8:00/打ち出し(終了)15:00
津市産業・スポーツセンター サオリーナ

小田和正

小田和正
NEW!!
日時/2019年6月1日(土)
開場17時00分/開演18時00分
日時/2019年6月2日(日)
開場16時00分/開演17時00分
場所/四日市ドーム

ユニコーン100周年ツアー“百が如く”

ユニコーン100周年ツアー“百が如く”
NEW!!
日時/2019年6月22日(土)
開場17時15分/開演18時00分
場所/三重県文化会館 大ホール

平井 堅 アリーナツアー

平井 堅 アリーナツアー
三重テレビでは販売終了
日時/2019年4月21日(日)
開場16時00分/開演17時30分
場所/三重県営サンアリーナ

イベント情報RSS

イベント情報へ

みえもんピックアップ情報

記事はありません。