トップへ

●第九話 『祈りの歌声〜声楽〜』   2018年1月20日(土)21:00〜21:55再放送

 ゲストに歌手の平原綾香さんを迎えてお届けする第九話のテーマは、祈りの歌声、声楽です。

 日本には語りものや歌いものと呼ばれる音楽があります。古代中世より平家物語を語る平曲や江戸時代には浄瑠璃が盛んになり明治以降は、寄席や落語、浪曲などを人々は楽しみました。

 番組では、浪曲の名人と謳われた廣沢虎造の技を伝承する愛媛県松山市の虎造節保存会や、平曲伝承者のライブを届けます。

 平原さんは、南アルプスの麓、人形浄瑠璃が盛んな長野県飯田市を巡ります。中でも伝承館を持ち、伝統の舞台でも活躍する黒田浄瑠璃保存会を訪ね、人形浄瑠璃を観賞しながら、受け継ぐ人々の思いに迫ります。

 また西洋において音楽は宇宙を解明する学問と考え実践した人もいました。ケプラーの法則が発見されたエピソードや平原さん自身の考え方など交えながら、音楽の魅力を広い観点で伝えます。

[出演]
平原 綾香
山寺 宏一 (ナレーション)