トップへ

●第五話 『郷土の歌〜民謡〜』       9月16日(土)21:00〜21:55再放送

 ゲストに歌手の加藤登紀子さんを迎えてお届けする第五話のテーマは、民謡。加藤さんは、おわら風の盆とともに知られる越中おわら節のふるさと、富山市八尾を訪ね、浴衣姿で踊りに参加。三味線と胡弓という伝統楽器の調べが、旅情を誘います。

 歌手生活50年を越える加藤さんの深い見識に満ちた対談は必見。民謡の魅力、意義、可能性など、豊富なエピソードを交えながら語っていただきました。

 また島根県に伝わる安来節の若き担い手である田仲みなみさんも登場します。現役の大学生である田仲さんですが、三味線や歌など師範の腕前。どじょうすくい踊りや、銭太鼓という独特の楽器など、華麗に演じます。

 このほか番組では、沖縄の盆踊りともいえるエイサーや、田楽の名残を留めるこきりこ節を取材しています。ふるさとの数だけ民謡がある、その歴史と技芸を堪能下さい。

[出演]
加藤登紀子
山寺 宏一 (ナレーション)