トップへ

●第四話 『都をどり〜日本舞踊〜』   8月19日(土)21:00〜21:55再放送

  ゲストに女優の中村玉緒さんを迎えてお届けする第四話のテーマは、都をどり。明治五年に始まった都をどりは、日本舞踊界に新しい風を吹き込むと共に、遷都に揺れる京都の町にとっても意義深い舞踊。その歴史を紐解きます。

 今年の舞台は、京都造形芸術大学の春秋座です。番組では中村さんと人間国宝、京舞井上流五世家元、井上八千代さんとの対談を中心に都をどりの第一景から第六景まですべて見せます。

 洛北名所逍遥と題された舞台は京都の町の歴史絵巻で、季節のセットに映える芸舞妓さんの艶やかな舞いは圧巻です。また井上八千代さんによる京舞、地歌「葵の上」も必見。家元は井上八千代四世愛子、父の片山幽雪に続き三代にわたって人間国宝に認定されました。

 源氏物語、六条御息所の心情を表現する、気品に満ちた京舞の魅力を堪能して下さい。京都の春の風物詩、都をどりには、京舞井上流の精神が息づいていました。

[出演]
中村玉緒
山寺 宏一 (ナレーション)