ホーム > ニュース > 県内ニュース

ニュース

御在所岳 冬の自然がつくる樹氷が見ごろ

2019/01/17 14:32

三重郡菰野町の御在所岳では、冬の自然がつくり出す氷の芸術「樹氷」が見ごろを迎えています。樹氷は、気温が氷点下となり、湿度や風などの気象条件が揃わなければ見られない自然現象で、御在所岳山上では、例年1月から2月にかけて多く見ることができます。今シーズンは、年末の寒波から気温が下がり、年明けから見られる日が多くなったということです。特に17日午前7時の山上は、氷点下5度の冷え込みになるとともに、ほどよい湿度と風に恵まれたことから美しい樹氷となり、訪れた観光客は自然がつくり出す芸術的な景色に見入っていました。御在所ロープウエイでは1月26日から2月11日までの土日・祝日限定で、樹氷をライトアップし、ナイター運転を行う予定です。また、大学入試センター試験を前に、御在所岳の中腹にあり、絶妙なバランスを保つ岩の写真を印刷した絵葉書や、どんな絶壁からも落ちないことにちなんだ、カモシカのお札などの合格グッズが人気を集めています。

イベント情報

2019年春巡業 大相撲津場所

2019年春巡業 大相撲津場所
日時/2019年4月6日(土)
チケット予約受付中!!
開場8:00/打ち出し(終了)15:00
津市産業・スポーツセンター サオリーナ

イベント情報RSS

イベント情報へ

みえもんピックアップ情報

記事はありません。