ホーム > ニュース > 県内ニュース

ニュース

観光PR動画を世界に発信/三重県

2020/01/22 17:48

東京オリンピック・パラリンピックで海外からの注目が集まる中、三重県は外国人観光客を呼び込む目的で世界12ヵ国に向けた観光プロモーション動画の発信を22日から始めました。三重県の事業として海外に向けた本格的な観光PR動画の発信は初めての取り組みです。観光PR動画はフランス人クリエーターが制作したもので、海外からの観光客にも人気がある「海女」や「忍者」にスポットが当てられているほか、ドローンで撮影した英虞湾の景色など観光地としての三重県が英語のナレーションで紹介されています。この動画は三重県観光連盟が運営するYouTubeチャンネルで22日から公開されていて、欧米やアジアなど世界12ヵ国では重点的に発信する目的でユーチューブの広告としても動画が流れることになります。現在チャンネルでは、日本人が制作した自然や食、文化をテーマにした動画も発信されていて、来月には合わせて6本の動画が公開される予定です。鈴木知事は「ドローンとか最新のテクノロジーを使って光の加減なども含め三重県の美しさがよく出ているという印象を受けた」と話していました。三重県は今後、SNSなどを使って動画を広めたいということです。

イベント情報

ただいまイベント情報はありません

イベント情報RSS

イベント情報へ

みえもんピックアップ情報

記事はありません。