このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

おでかけ情報

伊勢安土桃山文化村

織田信長が築城した幻の「安土城」を中心に、洛中洛外、楽市楽座、戦国砦など安土桃山時代の街並みを、時代考証に基づき再現した伊勢安土桃山文化村。この村を舞台に、忍者、戦国武将、花魁、町奉行などが笑いと感動のライブパフォーマンスを繰り広げます。入口の戦国大門をくぐると、もうそこは戦国時代。村内は、領民の里(一の丸)、忍者の里(二の丸)、城廓の里(本丸)の三層構造になっており、村内は駕篭バスが走るほど広大です。

住所
三重県伊勢市二見町三津1201-1
定休日
無休(冬期に数日間、施設メンテナンスのための休村日あり)
電話番号
0596-43-2300
公式サイト
http://www.ise-bunkamura.co.jp/
営業時間
9:00~17:00(3月17日~11月15日)/ 9:30~16:30(11月16日~3月16日)
※最終入場時刻は閉門の1時間前
料金
【入村手形】
大人(18歳以上):2,500円
中高生:1,200円
小学生:900円

【通行手形(有料館セット券)】
大人:3,900円
中高生:2,500円
小学生:2,000円

●シルバー割引:満65歳以上(要証明書呈示)各手形料金より3割引き。
●障がい者割引:各手形より4割引き。付き添い1名同割引。(要証明書呈示)

※未就学児は無料。
※入村手形のみでご入村されますと、有料館は以下の個別料金が必要となります。
駐車場
1,500台/終日無料
PR
備考

アクセス&マップ

【車】

■名古屋・東京から

名古屋西IC(東名阪自動車道)>関JCT(伊勢自動車道)>伊勢IC(伊勢自動車道)>伊勢二見鳥羽ライン>二見ヶ浦料金所